【ミーティング日記】2021年10月2日(土)第67回MTG

みなさんこんにちは

WorldFut TSUKUBA3年の丸川です。

現在WorldFut TSUKUBAでは”国内でできる国外活動”として「日カンPJ」というの進めています!(日本とカンボジアの造語)

私が所属するのは”community系”というプロジェクトです。

私たちが目指すのはカンボジアの方々に寄り添った支援です。カンボジアの方々に寄り添うためにはカンボジアの文化、習慣を知らなくてはなりません。


文化を知るには人から話を行くなどの方法もありますが、いちばん大切なのは「参与観察」だと文化人類学的には言われています。言い換えれば、その国に自ら参与して、その中で第三者目線で観察し、その国を理解する必要があるのです。
当たり前なことは言葉にされません。匂い、感情、目線など言葉だけでは表せないことがあるのが人間です。だからこそ、リアルでその国を体験する必要があると私は思います。

しかし、こんなご時世カンボジアにうかうか行くことはできません。

そこで私たちはカンボジアにあるクメール寺院などを中心形成されているコミュニティに潜入しようとしています!!🤗🤗

◯今日話したこと

①現状共有
②カンボジア料理食べたいね、日本だとどこで食べられるのかしら

①について
現在は主にfacebookや電話などで国際交流室の方やコミュニティに直接連絡をとっています。
なんと神奈川県には3つもカンボジアのクメール寺院があるらしくて、そこで行事なども定期的に行われているそうです。ぜひ行ってみたいですね~~~~

②について

時間が余ったのでカンボジア料理を食べよう~って話をしていました

つくば近辺だとだと新宿とか町田とかにカンボジア料理やさんがあるらしい

これクイティウっていうカンボジア料理らしいです
カンボジアだと朝食とかに出てくるらしいですよ~

みんなで食べに行きたい

それではまた

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です