【Pando掲載第15弾】もっとたくさんの人、いっぱいの笑顔と出会いたい!

▶この記事はソーシャルプラットフォーム「Pando」にて書いた内容の再掲です。

▶連載第15弾は2年もんちゃんの記事『もっとたくさんの人、いっぱいの笑顔と出会いたい!』です!

大学に入って、国際活動を行っているサークルがあることを知り、とりあえずどれかやってみたいと思いました。たくさんあってなかなか決まりませんでしたが、国内に向けても活動を行っていて活動の幅が広いことに惹かれて、WorldFutに入りました。

でも、なかなか自分から行動したり、発言したりするのが苦手で、入ってからすぐに団体内で夢中になれることがなくてもやもやしました。ここにいて何もできてないなとか。

でもきっかけは何か覚えていないけど、最初、国際活動に興味を持って団体に入り、少しわがままも言って、希望していた国外に向けての活動を行うプロジェクトに携わらせてもらっていることを思い出しました。

毎週のミーティングの中で、ここじゃない、カンボジアという遠くの場所を想って、考えていくことが少しずつすごく楽しくなって、2年生になった今も国外活動のプロジェクトのメンバーです。

今年から、国内で古くなったサッカーボールを集めてカンボジアの子ども達に届けるというマイボールプロジェクトも始まりました。すごく楽しい、頑張ろうって思えて、こんなこと今まであんまりなくてどきどきします。これまで先輩たちが届けてきた以上の笑顔を見たい。たぶんあんまりこの気持ちメンバーにも伝わっていないと思うけどそう思ってます。

まだカンボジアには行ったことはないけど、次チャンスがあれば絶対にいきたい。

サッカー、スポーツを通した私たちの活動がもっともっとたくさんの人に届いて、いっぱいの笑顔に繋がったらいいな。

Pandoの団体記事はこちらのページから、第15弾の記事『もっとたくさんの人、いっぱいの笑顔と出会いたい!』はこちらから閲覧できます。
連載されていない記事もあるのでぜひ読んでみてください!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です