WFTメンバーの多様さを生かす!出身地別ブログ企画☆岐阜編

新入生の皆さん、初めまして!
社会工学類新2年の伊藤遥人a.k.a.バイブスの怪物です!

 今回はですねー、出身地別の企画ということで、日本の中心岐阜県を紹介しようかなって思ってますね。
そもそも岐阜県のことを知らない人が多すぎるんですよね。愛知・静岡・長野知ってて岐阜知らないって、ほなその県たちの隣は空白だと思ってるんですかってわけです。知ってる人でも、「岐阜ね、白川郷っしょ」って言うんですよね。間違っては無いんですけど、僕自身そんなとこ行ったことないんです。めちゃ遠いから。もし岐阜=白川郷という等式が成り立つなら、岐阜の面積は今の9分の2とかで良くなってしまうわけですよ。まあ、岐阜県の話については後からします。

入学前後(City Of Tsukuba/Happening Of Sumutokoro)

 たった1年前のことなのに思い出すの難しいですね。つくばの街の第一印象として覚えてるのは、駅から大通りにかけての道や雰囲気が「オシャレやなあ」って思ったことですね。入試で泊まるホテルに行くまでの道中ずっと思ってましたね。多分共感してくれる人もいるでしょう。ちなみに、今はそんな気持ちは全くありません
 僕がしたレアな体験は、一回住むアパートを契約して地元に帰ってからすぐ違うところに変えたことですね。最初に選んだところは部屋の雰囲気や、なんか広く見えるなってので選んだんですが、やっぱり大学から遠いなって思ってすぐ変えました。とにかく家を決めるときに大事なのは大学との距離だなって思いますね。そうじゃないとほんとに大学行かなくなってしまいますよ。今言ってももう遅いか。
 まあ、思ったより早く一人暮らしには慣れるのでそんなに心配する必要はないかなって思いますね。ただ失敗した人間として言わせてもらうと、頑張る気持ちがないとまじでダメになってしまいますよ、ほんとに…

大学入学時のおいら

つくばでの一年間で活躍した物たち(Hero Of My Tsukuba Life)

 ここでは僕のつくばライフで一番活躍したアイテムを紹介します。ずばり「PS4」ですね。僕は死ぬほど「FIFA」をやってるんですが、それ以外にもTVでYouTubeやDAZN、U-NEXTを見ることができるので、ほんとに熱いです。何を見るにしてもでかい画面で見たいんでPS4はかなり有能です。特に家から出れないこの時期にはもってこいですよ。なんかPS5出るらしいですね。プレファイってなんか言いにくい。
 その他にも、ちゃりんこ・部屋干しできるやーつ・蓄電・おしゃれめなスピーカー・信頼できるWi-Fi・単位取得に対する貪欲な気持ち・ウェイパーあたりは有能でした。是非調達してみてください。

中2から使っている相棒

岐阜について(My Hometown,Gifu (注)Gifu:Center Of Japan)

 最後にせっかくなんで僕の地元、岐阜について軽く書きたいと思います。僕の地元は岐阜の中でも下の方、つまり「白川郷」とかとは全然違うところなんです。特に隣の「多治見市」はめちゃめちゃ暑いことで有名なんで、知ってる人もいるんじゃないかなと思います。気候は最悪ですね。夏は暑いし、冬は寒いし。つくばより全然暑くて寒い気がしますね。位置的には愛知、特に名古屋が近いんでどこかに出るなら名古屋とかに行きがちですね。ちなみに、僕の住んでる市にはアウトレットがある、かつイオン建設も進んでいます。ついに日本の中心としての意地が出てきたなって感じがします。
 また、岐阜は方言がわりかし強いらしいですね。何もかも標準語だと思って生活してたので、つくばに来てから「何言ってんの?」って言われてびっくりしましたね。よく言われるのは「~やお」「~やらあ」みたいな語尾ですね。「そーやお」とか「そーやらあ」とかは今でも当たり前に使いますが、他に地域の人にはどうもなじみがないみたいですね。あとはアクセントとかも変らしいですね。まあ岐阜の人と話してみれば分かると思います。

 ということで、こんな感じで終わろうかなと思います。日本全国から人が集まってきてるのがこの大学の面白いところだと思うので、色んな出身の人と出会って話してみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です