WorldFutTsukuba_logo

WorldFut TSUKUBA

scroll

サッカー通して
国際協力を

生活の身近に
国際協力を

無関心層を関心層に

about

World Fut TSUKUBAはサッカーを通して
国際協力を行う団体です

設立

2008年、中田英寿氏の社会貢献活動TAKE ACTIONをきっかけに、チャリティフットサル大会を
思いついた石島知と国際協力×エンターテイメントを考えていた三井俊介によってWorldFutが誕生。
「幸せと笑顔であふれる世界を作るために、すべての人々にきらきら笑って暮らせるきっかけを
提供する」ことを団体の理念として掲げた。

団体の軸に「サッカー×国際協力」を掲げ、サッカーが持っている多くの人を巻き込み、楽しませる
可能性を信じ、カンボジア南部のスマオンという村にある学校を支援し始めた。
設立した当初は、メンバーも少なく挑戦することは全て新たなもので、自分たちで考えて行動する
必要があった。
様々な活動をしていく時に「できるかできないかではなく、やるかやらないか」この言葉を大切にし
活動を続けていった。「サッカーを通して」、「学生ができる」国際協力の形をメンバーで考える
のと同時に、活動に関わってくれた人に、国際協力に関して考えてもらうきっかけも提供した。

→独立へ

独立

2009 年、当時筑波大学2年の伊地知毅がWorldFutの活動に興味を抱き、WorldFutに参加し始めた。
メンバーから様々な刺激を受けながら日々活動を続けていく中で、伊地知はある疑問を頭に思い浮か
べていた。
この活動はつくばの地でもできるのではないか、いやつくばでしかできないことがあるのではないか?
そう考えた伊地知は2010年6月、筑波大学の学生数人とWorldFut TSUKUBAを設立。
団体の理念はWorldFutと同様のものであるが、団体の軸として「サッカー×社会貢献」、「無関心層を
関心層に」を掲げた。
国際協力の他にも、地域活性化や被災地支援などの貢献活動も、団体の責任として果たしていこう
という意図であった。

地方でできること、地方だからできること、それ活かした地域に根づいた活動を行っていこうという
思いもあった。設立当初はメンバーも9人で多いとは言えなく、人数的な制限も存在していた。
信頼0からのスタートでもあった。
しかし、それらの困難もメンバー1人1人の強い思いと行動力で乗り越え、2011年2月に記念すべき
第1回チャリティーフットサル大会を開催することができた。

←創立に戻る

→現在へ

現在

WorldFut TSUKUBAが設立されてから7年が過ぎ、今年で団体として8年目を迎えた。
設立してから現在に至るまでに、計13回のチャリティーフットサル大会をはじめ、
パブリックビューイングなど多くのチャリティーイベントを開催することができた。
メンバーも50人と増え、団体としてできることも、しなくてはならないことも増えた。
設立当初のメンバーは全員団体を引退してしまったが、彼らの思いを大切にし、
日々活動を続けている。
「サッカー×社会貢献」、「無関心層を関心層に」という団体の軸は今でも大切にしている。

2017年春、WorldFut TSUKUBA単体で初めて支援を行ったトルタノン小学校のグラウンドが完成した。

この春、新たなメンバーを加え、メンバー一同、完成したグラウンドを中心に、キラキラ笑って暮らす
キッカケを届けていく決意を新たにした。

これからも、つくばという地域に根づいたイベントを開いていくのと同時に、支援先である
カンボジア南部、スマオン村、トルタノン村の学校の変化し続けている状況を見据えた支援を
行っていく。

←独立に戻る

Works

allow

Click Our Works !

支援先であるカンボジアのスマオン村に
実際に行って、支援品を渡したり、何が必要か
現地調査を行ったり、模擬授業なども実施して
います。
子供たち1人1人が「きらきら」笑って暮らせる
「きっかけ」を提供すべく中身の濃い滞在時間を
過ごしています。
WorldFutTSUKUBAでは毎年春に行っているの
ですが、行く度に現地の人の温かさ、子供達の
元気な笑顔に触れることで、僕らの『原動力』
にもなっています。

WorldFut TSUKUBAの中心的なイベントの1つで
毎回10〜30ものチームに参加して頂いています!
「当日スタッフ」が自分のチームについて応援
してくれたり、「ペアチーム制」で他チームを
全力で応援し合ったり、その他にも普通のフット
サル大会以上に何倍も楽しめる工夫をたくさん
しております!
また、「スーパーエンジョイ」を合い言葉に、
初心者から上級者まで全員が楽しんでプレー
できるものとなっています。

日本代表戦を中心に、サッカーの試合を
見ながら、そこに集った人と、とにかく全力で
楽しく応援します!
WorldFut TSUKUBAのパブリック
ビューイングではメンバーが応援団長となり、
参加者の皆さんをリードして全力で
応援いたします!
スポーツの力・サッカーの可能性で、
その場にいる人全員の気持ちが1つになる
瞬間を一緒に感じましょう!

News

第14回チャリティーフットサル大会

チャリティーフットサル大会

今回で14回目を数えるWorldFut TSUKUBAのチャリティーフットサル大会が
今年12月09日(土)に筑波学院大学Tフィールドで開催されます‼︎
WorldFut TSUKUBAはサッカーを通して全ての人に「キラキラした」笑顔になってもらいたいという想いのもと、
毎年フットサル大会を開催し、その収益をカンボジアに支援しています。
参加するだけで社会貢献を身近に感じることができる、そんな素敵なフットサル大会に是非お越しください‼︎

Sponcer

山形・県南自動車学校

ユーゴー

志ち乃

パスポート

DHC

アイタンクジャパン

Groovy

Toms

agrina

Zott

クーロンヌ

フットサル取手

山芳製菓

丸山タオル

WFT_logo

WorldFut TSUKUBA